元・映画嫌いの映画紹介~ゴッドファーザー~

 

こんばんは!
今日の映画紹介です。

 

このシリーズについて

 

・シリーズを通してそんな映画あったなと浸ったり、
 新しい出会いがあればうれしいです。
・基本ネタバレを避ける方向でいきます。(もしある場合は注意書きします)
・本当に紹介(基本的に名作中心)。考察はそんなにしません。

 

目次

 

1. 今回紹介するタイトル

 

  ゴッドファーザー(監督:フランシス・フォード・コッポラ
  ゴッドファーザー PART Ⅱ(監督:同上)
  ゴッドファーザー PART Ⅲ(監督:同上)

 

2. 公開年

 

  1972年、1974年、1990年

 

3. オススメ度

  
  ☆☆☆☆☆(満点:☆5つ)

 

4. 面白ポイント

 

  ・名作マフィア映画
  ・登場人物のファッションがかっこいい
  ・休日にじっくり見るのがおすすめ

 

5. ゴッドファーザーについてあれこれ

   
  今回は、ゴッドファーザーを紹介します。
  3作品ありますが、まとめて紹介します。

 

  映画の概要を紹介します。
  先に書きましたが、マフィア映画です。イタリア系マフィアが主人公です。

 

  この映画ですが、一族の歴史のドキュメンタリーを見ているようで、
  これは映画なのかと驚きます。
  また、登場人物の服の着こなしが格好良く、マフィアの優雅な一面
  を感じられ、意外にも美しい映画だと思っています。
  さらに、音楽も最高です。

 

  さて、ゴッドファーザーですが、3作合計で9時間超あります
  しかも順番に見ないとだめです
  そのため、ハードルが高いように感じられるかもしれません。
  そこで、おすすめの鑑賞方法を紹介します。

 

  ①とりあえず1作目を観てみましょう。
  面白さに関して、1作目>2作目>3作目の順です。
  そのため、1作目を観て他も観るか判断するのが良いと思います。
  (それでも3時間超えますが……)

 

  ②3時間超もあるので、休日に途中休憩をはさみながら観ると
  完走できると思います。

  
  ③気楽に見ましょう。
  1作目のストーリーはほぼ時系列通りに進むため、
  それほど身構える必要もありません。

 

  まずは1作目を観ればいいんだ!ということを
  ご理解いただけましたか?

 

  ついでに、観る際の心構え的なものも伝えておきます。

 

  ①3時間超あるため、寝ないように……。
  (「2001年宇宙の旅」よりは眠くならないとは思います……)

 

  ②登場人物がまあまあ多いです。
  余談ですが、「仁義なき戦い」も登場人物が多いです。
  この手の映画の宿命的なものなのでしょうか。

 

  ③3作目は俳優が変わっており、内容が分かりづらく感じる。

 

  いかがでしょうか。ハードルは下がりましたか?笑

 

  少し観るのに気合がいりますが、名作には違いないですし、
  休日にゆっくりコーヒーでも飲みながら鑑賞してみてください。
  
  以上!ありがとうございました~。